光回線とホームルーターのメリット・デメリットは?特徴・料金・速度を徹底比較!

WiFi

「自宅にインターネット回線を導入したい。」
「ホームルーターと光回線の2種類があるがどちらを選べばいいかわからない。」
「結局おすすめの回線はどれかな?」

 

こんなお悩みにお答えします。

 

光回線とホームルーターは、自宅に導入するインターネットサービスです。ただし、どちらのサービスにもメリットとデメリットがあり、どれをご家庭に入れた方がいいかわかりづらいものです。ネット回線を導入する基準は、それぞれ自宅の状況に応じて、サービスを選ぶことです。

 

そこで、本記事では以下について解説します。

 

・光回線とホームルーターの特徴やメリット、デメリット

・光回線とホームルーターの速度と料金比較

・光回線業者の選び方はセット割とキャンペーンをみる

・ホームルーターでSoftBank Airがおすすめな理由

・お得なキャンペーン情報

 

 

「これからインターネット回線を導入したい」「ホームルーターと光回線のどちらを導入すればいいか悩んでいる」こんな方に、特徴や料金を比較して説明いたします。この記事を読んで、ぜひインターネット回線導入に役立ててください。

 

光回線とホームルーターの特徴・メリット・デメリットを解説

光回線とホームルーターのについて、以下のとおりまとめました。

 

・光回線の特徴

・ホームルーターの特徴

・光回線とホームルータのメリット・デメリット

 

どちらのインターネットサービスを導入するか、参考までにぜひチェックしてみてください。

 

光回線の特徴

光ファイバーを引いて、自宅にインターネット環境を作れるのが光回線です。有線LANと無線WiFiのどちらにも対応可能で、電磁波の影響を受けにくく、安定した通信環境と通信速度が速いことが特徴となります。

 

光回線がおすすめな方は、自宅でストレスなくオンラインゲームや高画質動画の視聴を楽しみたい方です。

 

ホームルーターの特徴

コンセント1つで、手軽に置き型のWiFiルーターを設置できるのがホームルーターです。通信速度や通信の安定性は、光回線と比べると劣ります。

 

工事不要で、本体が届いたその日から使用可能。コンパクトで置き場所に困らず、手軽にインターネットを楽しみたい方におすすめです。

 

2021年にdocomoがホームルーターを発売し、3大キャリアすべてホームルーターの利用を開始したため、今後も注目されるサービスです。

 

光回線とホームルーターのメリット・デメリット

光回線とホームルーターのメリット・デメリットを以下の表にまとめました。

 

光回線ホームルーター
メリット・通信無制限

・高速通信に対応(オンラインゲームや高画質動画の視聴に適している)

・通信が安定している

・ひかり電話で固定電話を利用可能

・工事不要

・引っ越しに持ち運びやすい

・設定不要ですぐ使える

デメリット・新規契約時に工事が必要

・マンションの契約で導入できない可能性がある

・光回線より通信速度が遅い

・時間帯によって速度制限がかかる
・外出時に持ち運びできない

 

光回線をおすすめする方は、高速通信で安定した通信環境でインターネットを利用したい人に向いています。とくに高画質動画の再生やオンラインゲームの利用には、通信速度の速さが重要なので、速さを重視したい方は光回線を選びましょう。

 

ホームルーターは、工事不要で即日利用できるのがメリットです。引っ越しが多い方や、動画やオンラインゲームをほとんど利用しない方におすすめできます。また、ホームルーターは8日間以内ならクーリングオフもできるので、実際に使ってみてネットの通信速度に満足できない場合、光回線に契約しなおすことをおすすめします。

 

光回線とホームルーターの速度・料金を徹底比較

こちらでは、光回線とホームルーターの通信速度と料金を比較します。比較するのは、ホームルーターでシェア1位のSoftBank Airと、親会社のソフトバンク光を対象とします。

 

ソフトバンクエアー お申し込みサイト | BBN
コンセントにさすだけ!工事不要ですぐに使える無制限の自宅Wi-Fi『SoftBank Air(ソフトバンクエアー)』のお申し込みサイト。当サイトならキャッシュバックまたはパソコン・タブレット・最新ゲーム機などの豪華特典と選べるキャンペーン実施中♪工事をせずに自宅にWi-Fi環境を導入するなら!

 

ソフトバンク光 お申し込みサイト | BBN
超高速光インターネット『SoftBank 光(ソフトバンク光)』なら月額3,080円~!さらに他社からの乗り換えなら他社の違約金等を満額還元+当サイトなら最大70,000円のキャッシュバックキャンペーン実施中!ソフトバンクユーザーならスマホとのセット割で毎月スマホの料金も割引に♪

 

これから、光回線とホームルーターのスペックや料金を比較したい方は、ぜひチェックしてみてください。

 

光回線とホームルーターの通信速度を比較

ソフトバンク光とホームルーターの通信速度を比較します。参考にした情報は、みんなのネット回線速度です。

 

みんなのネット回線速度を参考にする理由は、各社が発表している通信速度は最大通信速度(ベストエフォート形式)を採用しており、利用するエリアや時間帯によって速度が異なるからです。

 

■通信速度と通信容量の比較(みんなのネット回線速度:2021/09/6調べ)

 

光回線

ソフトバンク光

ホームルーター

SoftBank Air

平均ダウンロード速度304.69Mbps45.8Mbps
平均アップロード速度199.53Mbps5.95Mbps

 

通信速度を比較した際に、光回線の方が圧倒的に速くなります。FPSなどオンラインゲームで、回線速度が速い方が有利なゲームでは、ダウンロード速度の目安として70Mbps必要とななります。オンラインゲームを利用される方は、光回線を選びましょう。

 

4Kの高画質動画再生には20Mbpsが目安となり、ホームルータでは時間帯によって速度制限がかかったときに、不便を感じるかもしれません。

 

引用:システム要件 – YouTube ヘルプ

 

光回線とホームルーターの料金を比較

ソフトバンク光とSoftBank Airの月額料金を比較します。こちらでは、キャンペーン特典を適用しない条件の料金です。

 

光回線

ソフトバンク光

ホームルーター

SoftBank Air

月額料金マンション:4,180円

戸建て:5,720円

24ヶ月まで:3,080円

25ヶ月以降:5,368円

 

光回線はマンション宅と戸建てで、料金設定が異なります。理由はマンションの方が団体利用を狙えるので、光回線業者も値段を下げる傾向にあるからです。

 

また、ホームルーターの場合、光回線の戸建て料金より若干安い傾向にありますが、ほぼ同程度の金額となります。

 

光回線業者の選び方はスマホとのセット割・キャンペーンで考える

光回線業者の選び方は、持っているスマホとのセット割や、キャンペーンがお得な会社を選ぶとコストパフォーマンスが高くなります。

 

たとえば、ソフトバンク光のセット割引きは、ソフトバンクスマホやワイモバイルと契約しているとスマホ代が毎月割引になるお得なサービスです。月額550円の指定追加オプションに加入すれば、毎月の割引が適用されます。

 

料金例として、以下の表にまとめました。

 

ソフトバンク光
ソフトバンクスマホ・メリハリ無制限プラン
ソフトバンク光
ワイモバイル・シンプルSプラン(3G)
光回線マンション:4,180円

戸建て:5,720円

マンション:4,180円

戸建て:5,720円

追加オプション550円550円
スマホ代7,238円2,178円
割引サービスおうち割光セット

-1,100円

おうち割光セット

-1,100円

合計マンション:10,868円

戸建て:12,408円

マンション:5,808円

戸建て:7,348円

 

スマホ1台につき1,000円以上の割引となり、家族が多いほど割引額が増え、5人家族では毎月5,000円以上の割引となります。

 

また、光回線は契約時にキャンペーンを実施していて、各社によって工事費用が無料だったり、キャッシュバックで数万円の現金を受け取れたりします。本記事の最後に、お得なキャンペーン情報を記載しますので、ぜひご覧ください。

 

おすすめのホームルータはSoftBank Air!3大キャリアで比較

ホームルーターは3大キャリアから、以下の商品を販売しています。

 

・ドコモ「home 5G HR01」

・au「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」

・ソフトバンク「SoftBank Air」

 

この3社を比較したときに、コストパフォーマンスがお得なのは「SoftBank Air」です。SoftBank Airがお得な理由は、以下の3つです。

 

1.通信無制限に対応

2.キャンペーン適用で最も安い

3.スマホとのセット割適用でお得に利用

 

それぞれ解説します。

 

通信無制限に対応

ホームルーターの通信無制限について、以下の表のとおり対応しています。

 

home 5G HR01Speed Wi-Fi
HOME 5G L11
SoftBank Air
月間通信容量無制限無制限
※直近3日間で15GB以上で制限
無制限

 

各社ホームルーターとも通信無制限に対応していますが、auのSpeed Wi-Fi HOME 5G L11は、3日間の通信使用量が15GBを超えると通信制限がかかります。15GBは動画再生時間にすると、4k画質の設定で約22時間の試聴時間に相当します。

 

速度制限が気になる方は、通信無制限に対応しているホームルーターを選択するのがおすすめです。

 

キャンペーン適用で最も安い

新規契約時の特典やキャッシュバックを利用すると、1番コストパフォーマンスに優れるのがSoftBank Airです。

 

各社のキャッシュバック・特典を比較すると、以下のとおりです。

 

・ドコモ「home 5G HR01」

 

2021年8月27日から、ドコモショップで新規契約時に、10,000dポイントをプレゼント。

 

・au「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」

 

UQオンラインショップで申し込んだ場合、5,000円のキャッシュバックが受け取れます。

 

・ソフトバンク「SoftBank Air」

 

SoftBank Airの申し込みは、公式サイト以外に正規代理店で契約した方が、キャッシュバックを多く受け取れます。SoftBank Airの正規代理店で申し込んだ場合、追加オプションなしで37,000円もキャッシュバックがついてきます。

 

ソフトバンクエアーキャッシュバック 最大70,000円を現金還元
当サイトよりSoftBank Air(ソフトバンクエアー)をお申し込みいただくと最大70,000円キャッシュバック!さらにソフトバンク公式の乗り換えキャンペーンや月額料金割引キャンペーンとも併用可能♪お得にソフトバンクエアーを始めるならぜひ当サイトまで!

 

各社とも複数年契約を利用すると割引が適用されるので、キャッシュバックを適用したうえで、3年間の合計金額を計算した表は以下です。

 

home 5G HR01Speed Wi-Fi
HOME 5G L11
SoftBank Air
月額料金1年目4,950円4,268円3,080円
月額料金2年目4,950円4,268円3,080円
月額料金3年目4,950円4,818円5,368円
キャッシュバック15,000円5,000円37,000円
3年間の総額163,200円155,248円101,336円

キャッシュバックキャンペーンを利用すると、SoftBank Airが最も安く利用できます。

 

スマホとのセット割適用でお得に利用

SoftBank Airはスマホとのセット割を利用すると、スマホ代の割引を利用してお得に契約できます。

 

各社ともメインブランドとの割引を適用していますが、ソフトバンクのみサブブランドのワイモバイルとのセット割も適用されます。以下の表は、セット割適用後の割引額です。

 

home 5G HR01Speed Wi-Fi
HOME 5G L11
SoftBank Air
対応する機種docomoスマホauスマホSoftBankスマホ

ワイモバイル

割引額1,100円550〜1,100円550〜1,188円

 

docomoやauの場合、サブブランドやオンライン専用のahamoやpovoとセット割は適用されないので、スマホ代の月額料金はワイモバイルより高くなります。

 

ワイモバイルはシンプルSプラン(3G)に契約しセット割を受けると、毎月のスマホ台990円 / で利用でき、最もスマホ代をお得に利用できます。

 

 

(出典:ワイモバイル公式サイト)

 

家族全員に割引が適用され、家族が多いほど月額料金がお得です。

 

ソフトバンク光とSoftBankAirのお得なキャンペーン情報まとめ

ソフトバンク光とSoftBank Airは、現在新規契約と他社乗り換えともに、お得なキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

 

こちらの記事から申し込みできますので、キャンペーン内容をぜひチェックしてみてください。

 

ソフトバンクユーザーは割引がお得!ソフトバンク光のキャンペーン情報

ソフトバンク光を申し込んだ場合、今なら新規契約時に、追加オプションの加入なしで30,000円のキャッシュバックを受け取れます。

 

他にも、パソコンやタブレット、液晶TVなど割引販売やプレゼント特典が選べるので、今回のキャンペーンを参考にしてみてください。

 

ソフトバンク光キャンペーン一覧 | 豪華特典を最短2週間還元
SoftBank 光(ソフトバンク光)の新規加入で最大70,000円キャッシュバックまたは新品パソコン・タブレット・人気ゲーム機などの豪華特典♪と選べるキャンペーン実施中!ソフトバンクの公式キャンペーンとも併用可能でダブルでお得。

 

ホームルータの中でトップクラスの割引!SoftBankAirのキャンペーン情報

SoftBank Airを申し込むと、今なら37,000円のキャッシュバックを受け取れます!

 

また、本体価格59,400円のところ、24回・36回・48回の分割払いを選ぶことで、基本料金から36ヶ月の間1,650円の割引となり、実質本体価格無料で使えます。

 

他にもパソコンやタブレット、Nintendo Switchなど割引販売やプレゼント特典が選べるので、申し込み時にぜひ確認してみてください。

 

ソフトバンクエアーキャンペーン一覧 最短2週間還元!
SoftBank Air(ソフトバンクエアー)新規加入キャンペーンのご案内。当サイトなら最大70,000円のキャッシュバックまたはパソコンやテレビにゲーム機などの豪華特典と選べるキャンペーンを実施中♪さらにソフトバンク公式キャンペーンと併用可能でダブルでお得!

 

【まとめ】使用目的に合わせて光回線かホームルータを選びましょう

光回線とホームルーターの申し込みに悩んでいる方は、以下のメリットデメリットを比較したうえで、サービスを選びましょう。

 

●光回線のメリット

 

・通信速度が速く、通信環境が安定している

・通信無制限で利用可能

・ひかり電話による固定回線が使える

 

●光回線のメリット

 

・初期契約時に工事が必要

・マンションの契約によっては利用できない

 

●ホームルーターのメリット

 

・通信無制限

・コンセントに入れるだけで使えるので、面倒な設定が不要

・引っ越し時に持ち運びやすい

 

●ホームルーターのデメリット

 

・光回線に比べると速度が遅く、オンラインゲームや高画質動画の再生に向かない

・時間帯によって速度制限がかかる

 

光回線業者の選び方は、利用されているスマホとのセット割・キャンペーンがお得な光回線事業者を選ぶことです。また、3大キャリアのホームルーターは、SoftBank Airがコストパフォーマンスに優れます。おすすめする理由は、以下の3つです。

 

1.通信無制限に対応

2.キャンペーン適用で最も安い

3.スマホとのセット割適用でお得に利用

 

本サイトから以下のサービスへ申し込みされる場合、キャッシュバックキャンペーンがお得です。

 

・光回線「SoftBank光」

・ホームルーター「SoftBank Air」

 

ぜひ、インターネット回線導入の検討してみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました