ソフトバンクエアーは法人契約ができない?仕事で利用する方法やお得な電話を解説

WiFi

「リノベーション」ってご存じですか?

 

昔から有る建物で現在空き家になっている物件を、その趣を活かしながら新しい店舗や事務所に再利用したり、シャッター街になっていたりする商店街や問屋街に、お洒落なカフェや事務所が出現しています。

 

現代の建築には無い風情や建築材料が使われている事に加えて、若い事業主達には柔軟な発想を安価に実現出来る事にメリットが有ります。

 

リノベーションの規模や物件にもよりますが、元々古い物件であるため、建物に光回線が引き込まれている事は希です。また、構造上の理由や所有者の意向で光回線の工事が出来ないケースも有ります。

 

「ソフトバンクエアー」は、コンセントに挿すだけでインターネット回線が開通します。前述のケースにはピッタリですが、法人契約や事業に使用する事が出来るのか?解説していきながら、お得な電話もご案内します。

 

「ソフトバンクエアー」の契約は法人でも出来る?

 

 

(出典:SoftBankAir公式一部改変)

 

様々な事情で光回線が導入出来ない店舗・事業所・法人・個人事業主は、「ソフトバンクエアー」の契約が出来るのか?公式ホームページを見てみましょう。

 

「ソフトバンクエアー」のトップページ上部には、自宅・家庭用Wi-Fi(ワイヤレス)と、明快に謳われています。

 

結論から申し上げれば、法人契約・個人事業主の見なし法人契約は、「ソフトバンクエアー」では受け付けていません。しかし、「ソフトバンクエアー」の店舗または会社の住所でも、法人の場合は代表者個人名義で契約すれば問題ありません。多くの個人事業主は基本的に個人名義で契約して、問題無く使用しています。

 

「ソフトバンクエアー」を移転や引っ越しなどで利用先住所が変わる時は、ソフトバンクに手続きする必要があります。登録した住所以外での利用は、認識されている基地局でないと警告を受け、使い続ければ利用停止になります。

 

具体的な手順

 

契約

「ソフトバンクエアー」の契約を、法人の代表者・個人事業主の代表者個人名義で、「代表者の居住する住所」または「使いたい店舗や事務所の住所」で行います。

 

また、正規代理店では独自のキャッシュバックキャンペーンも行っています。

 

どこで契約しても、回線やサービス内容は同じですので、公式キャンペーンにプラスして特典をゲットした方がお得です。

 

 

オプション加入無しでも、37,000円のキャッシュバックが受けられます。指定オプションに加入すれば、最大キャッシュバック額は70,000円になります。

 

キャンペーン詳細については、以下をご覧ください。

 

ソフトバンクエアーキャンペーン一覧 最短2週間還元!
SoftBank Air(ソフトバンクエアー)新規加入キャンペーンのご案内。当サイトなら最大70,000円のキャッシュバックまたはパソコンやテレビにゲーム機などの豪華特典と選べるキャンペーンを実施中♪さらにソフトバンク公式キャンペーンと併用可能でダブルでお得!

 

 

申込み画面では、会社・事務所・店舗の情報は一切入力不要です。契約者の名前は代表者の個人名を入力して下さい。法人や個人の住居と事務所・店舗が同一の場合は、住所はそのままでOKです。

 

「ソフトバンクエアー」が送られる登録住所がオフィスや店舗であっても、必ず契約は個人名にしてください。正規代理店から契約内容の確認をするために、申込み後に電話がありますので、代表者個人の携帯電話番号を登録してください。

 

SoftBankからショートメールが届きますので、本人確認書類と支払い情報の登録を行います。本人確認書類はあくまで代表者個人であり、法人の書類は必要ありません。

 

支払い方法は、クレジットカード・口座引き落としのどちらかを選択しますが、口座名義は法人では手続きが出来ません。代表者個人のクレジットカード・個人の銀行口座を登録する必要があります。

 

受け取りと使用場所登録変更

契約完了後に、早ければ数日で「ソフトバンクエアー」が代表者宛てに届きます。居住する代表者の自宅を登録した場合は、そのまま使いたい店舗やオフィスに持ち込まず、必ず一度は自宅で「ソフトバンクエアー」の電源を入れて下さい。

 

「ソフトバンクエアー」はコンセントに差し込んで電源を入れるだけで、すぐ使える様になります。正しく動作する事を確認することも有りますが、電源を入れれば基地局が認識して、SoftBank側に契約した正しい住所で正常に稼働がスタートした事が伝わります。

 

SoftBank側でこの確認が終了しない事には、この後に仕事場へ使用場所の登録変更も出来ません。Wi-Fi接続に必要なSSIDとパスワード(暗号キー)は機器側面のシールに記載されています。パスワードをスマホやパソコンに入力して繋ぎ、正常にインターネットに接続出来ればOKです。

 

使用場所の登録変更は、My SoftBankからオンラインで簡単に行えます。即日反映させる事も、後日で日時を決める事も可能です。この手続きを行う事無く勝手に「ソフトバンクエアー」をオフィスや店舗に移動させて利用すると、契約先住所の基地局でないと警告され、利用停止になりますのでご注意下さい。

 

店舗やオフィスと住居が同一の場合や、契約住所が店舗やオフィスで登録した場合は、この手続きは不要で、直ぐに利用出来ます。具体的な手続き方法は、後述する「ソフトバンクエアー」の引っ越し・移動の手続きで詳しく説明します。

 

経費算入は可能

代表者個人名で契約していても、プライベートで「ソフトバンクエアー」を使用しているわけではありません。正しい申告の意味においても、節税という意味合いでも、「ソフトバンクエアー」の利用料金はきちんと帳簿に載せて経費で計上してください。

 

個人名義で契約した「ソフトバンクエアー」に支払っている金額は、事務所や店舗など仕事で使用している事が明確で領収書があれば、経費算入することを税務署は認めてくれます。

 

領収書はマイページから表示出来ます。

 

料金確認 - 請求書明細印刷 -請求情報を印刷する -自分で印刷する - PDFで印刷する

 

手順で、ダウンロードして印刷して下さい。

 

仕事の固定電話も安くなります!

個人の家庭では、固定電話の減少が続いています。しかし、店舗や事務所の電話番号が携帯番号なのは、ちょっと格好がつきません。広告や店舗案内にも、東京なら03から始まる番号を掲載したいところです。

 

「おうちのでんわ」の導入で簡単に固定電話の設置が可能で、料金も「ソフトバンクエアー」ユーザーは割引が受けられ、安価な料金で利用出来ます。

 

 

(出典:SoftBankAir公式

 

でんわユニット本体を「ソフトバンクエアー」に接続すれば、それだけで準備完了です。でんわユニットに電話機を接続すれば、固定電話が開通します。

 

回線工事不要で固定電話も使える様になり、電話番号も今使っているものがあれば、そのまま使用する事が出来ます。今使っている固定電話機器があれば、そのまま利用出来ます。特別に変わったタイプの電話を用意する必要はありません。

 

現在使用している電話番号が無い場合は、そのエリアの電話番号(たとえば東京なら03・大阪なら06から始まる番号)が収得出来ます。IP電話ではかけられない緊急通報(110など)も、かけることができます。

 

NTT東日本の固定電話の基本料は1760円ですが、「おうちのでんわ」の基本料は1,078円で「ソフトバンクエアー」ユーザーは「でんわまとめて割」が受けられて、月額基本料が550円になります。

 

「おうちのでんわ」は、通話料もお得です。

固定電話宛てにかけた場合は、全国何処にかけても一律3分8.789円(8円78銭9厘)で、電話をかける相手が「おうちのでんわ」(BBフォン・ホワイト光電話含む)だった場合、通話料は無料です。

 

SoftBank携帯・スマートフォンにかけた場合も全て無料(無料のホワイトコール24へのお申し込みが必要)です。

 

現在、固定電話から3大キャリアの携帯スマートフォン宛てに電話をした場合の料金は、1分あたり22円ですが、(2021年10月1日以降は一律17.6円になります)「おうちのでんわ」は現在も既に17.6円になっています。

 

加入電話の平均値(1日1.5回、1日あたりの通話時間2分55秒)に、NTT東日本市内通話料金 9.35円/3分(税抜)をかけて、30日間で計算すれば、通常の固定電話では月額2181.3円になりますが、「おうちのでんわ」では、同条件で計算した場合の月額は946円になり、月額1235.3円の削減になります。年間では14823.6円の経費削減になります。

 

オプションサービスも用意されています。

 

○番号表示サービス

 

ナンバーディスプレイの様に、電話をかけてきた相手の電話番号が表示されてわかります。店舗だったら電話をかけ直す場合に、「今おかけになっている番号でよろしいでしょうか?」というスマートな対応が出来ます。

 

○キャッチ電話サービス

 

キャッチホンの様に、通話中にかかってきた電話を切り替えて受ける事が出来ます。店舗や事務所でチャンスを逃しません。

 

○着信転送サービス

 

かかってきた電話を、事前に設定しておいた電話番号に転送します。人数の少ないオフィスでは、電話番を置く必要が無く、外出先で事務所にかかってきた電話をとる事が出来ます。

 

○電話番号通知リクエストサービス

 

電話番号を非通知でかけてきた相手に、自動音声で対応します。いたずら電話に対して、時間を割く必要がなくなります。

 

○着信お断りサービス

 

通話した後に拒否リストに登録すれば、その番号が再度電話をしてきた場合に、自動音声で対応して着信拒否します。しつこいセールス電話に対して効果があります。

 

上記のオプションサービスから2つ選ぶ「オプションパック」の月額料金は308円です。

 

移転の必要な事務所や仮事務所にも最適

「ソフトバンクエアー」と「おうちのでんわ」を組み合わせれば、インターネット回線も固定電話も工事不要で使える事になります。引っ越しで移動する事も可能で、移動手続きを行う事によって、転居した先にインターネット回線と固定電話が手間無く使える様になります。

 

引っ越しだけでなく、簡単に移動出来て工事不要で直ぐ開通出来るメリットを、積極的に活用する事も考えられます。

 

*ご注意下さい 「ソフトバンクエアー」「おうちのでんわ」を移転して利用する場合には、手続きが必須です。手続き無しでは、ご利用出来なくなります。

 

「ソフトバンクエアー」はMy SoftBankから引っ越しの手続きをしてください。「おうちのでんわ」は、チャットサポートで手続きをしてください。10時から19時まで年中無休でオペレータ―が対応します。

 

S-IDが必要です。S-ID(認証ID)/パスワードの確認方法

 

建築現場の事務所

建築現場は全国にあり、大規模な現場では近くに仮設事務所を設ける事が一般的です。仮事務所にもインターネット回線と固定電話は不可欠で、わざわざ回線工事をするよりも、「ソフトバンクエアー」と「おうちのでんわ」を組み合わせて導入すれば、仮設事務所の立ち上げと同時に、インターネットと固定電話が開通出来ます。

 

電話番号は設置された場所の電話番号に変わりますので、たとえば福岡の現場なのに電話番号が03から始まるという様な不自然さが有りません。

 

完成後は仮設事務所を畳みますが、インターネットと電話回線の撤去工事は必要ありません。「ソフトバンクエアー」と「おうちのでんわ」を持って、次の現場に移動手続きを行うだけで、手間と費用が大幅に削減出来ます。

 

営業キャラバン

新しい商品や新しいサービスを売り込むのに、期間を決めて重点的にエリアに浸透させるケースでも最適です。

 

仮設事務所やウィークリーマンションを拠点に、そのエリアの流通ルート・販売ルートを開拓したり、徹底的にマーケットリサーチを行ったり、ネットが全盛の現代だからこそ顔の見える営業と、そこで得る信頼が大切になっています。

 

本社との迅速な意思疎通や情報収集に、ネット回線と固定電話は欠かせません。そのエリアでのキャラバンが終了したら、次のエリアに「ソフトバンクエアー」と「おうちのでんわ」の移動手続きをして向かい、行った先で手間無く速攻で事務所が開設出来ます。

 

「ソフトバンクエアー」は、1人の個人名で2台まで契約出来ます。

 

「おうちのでんわ」は、1人1回線までしか契約出来ません。

 

「ソフトバンクエアー」の引っ越し・移動の手続き

「ソフトバンクエアー」を使う場所の変更は、オンラインで簡単に行えます。

 

 

(出典:SoftBankAir公式

 

以下、具体的な手順です。

 

  • My SoftBankへログインする
  • 引っ越しのお手続きについて - 「お手続きに進む」
  • 引っ越し先の立元タイプを「戸建て」「集合住宅」のどちらかを選択して、郵便番号を入力した後に「住所検索」
  • ある程度の住所が自動的に入力されますので、「丁目・字」を選択
  • 「番地」を選択、該当する番地が無ければ「該当無し」を選択
  • 「号」を選択、該当する号が無ければ該当無し」を選択
  • 「建物名・棟名」や「部屋番号」がある場合は、入力した後に「確定」を選択
  • 地図画面が出ますので、設置場所を探して場所を特定させて、ピンを立てて下さい。
  • ピンを立てた後に、「上記の位置で確定」を選択
  • 「提供エリア確認」を選択
  • 日付を選択して、移動予定日(お引っ越し予定日)を設定した後に「上記内容で次へ」を選択
  • 同意するにチェックを入れて、「申込」を選択
  • 手続き完了画面になります

 

携帯電話は安くなる?

「ソフトバンク光」や「ソフトバンクエアー」の契約者は、「おうち割」という割引制度があり、SoftBankやY!mobileの月額料金から割引が受けられます。ただし、この割引制度は個人契約の場合にのみ有効です。

 

「ソフトバンクエアー」を代表者の個人契約を行っていても(そもそも法人では契約出来ません)、契約しているSoftBank・Y!mobileの携帯電話が法人契約の場合、「おうち割」は対象外になり、割引きは受けられません。

 

SoftBank・Y!mobileの携帯電話も代表者個人の契約になっていれば、「おうち割」が受けられます。注目はY!mobileです。SoftBank携帯の最大割引額はデータプランメリハリ無制限・データプランミニフィット等のプランで月額1,100円/1台ですが、Y!mobileでは最大割引額が1,188円になります。

 

元々月額料金は、Y!mobileの方が大幅に安い上に割引額も大きくお得です。Y!mobileで月のデータ容量3GBのプランSは月額2,178円ですが、「ソフトバンクエアー」契約者は「おうち割」1,188円の割引きが受けられるため、990円になります。「だれとでも定額」オプション(国内通話10分間何度でもかけ放題)770円を加えても、月額1,760円で済みます。

 

業務用の携帯電話スマートフォンを法人契約しているなら、「ソフトバンクエアー」導入に併せて代表者個人の契約でY!mobileに入れ替えれば、大幅に経費削減が可能になります。Y!mobileでは個人名義で10回線まで契約が可能です。

 

ソフトバンクエアーの契約はどこで?

「ソフトバンクエアー」の契約は、街角にあるSoftBankショップ店頭で受け付けています。しかし、契約はオンラインの正規代理店の方がお得です。「代理店って・・・ホントに大丈夫なの?」という疑問をお持ちの方!

 

携帯電話のショップも代理店です。SoftBank・Y!mobileの看板を掲げているお店でも、直接SoftBank・Y!mobileが運営している事は基本的に有りません。

 

同じ正規代理店でも実店舗を運営するためには、家賃や人件費・光熱費や広告宣伝費等の多額な経費が掛かります。特典やキャッシュバックは、代理店が報酬として得る販売手数料コミッションから捻出されるため、経費を考えれば多額のキャッシュバックを設定する事は出来ません。

 

オンラインで集客を行う正規代理店は運営経費が少なく済み、その分を特典キャッシュバックに充当する事が出来ます。コンスタントに多くの新規顧客を獲得する優良な正規代理店は、獲得するコミッションの条件も優遇されるため、益々ユーザーにとってメリットの有る特典キャッシュバックを提案する事が可能になります。

 

オンライン正規代理店の契約では、公式のキャンペーンや割引きも併せて適用されます。回線や機器の内容サービスについては、公式・ショップ店頭・オンラインの何処で契約しても全く同一です。

 

お得な特典キャッシュバックの詳細については、以下を御確認下さい。

 

ソフトバンクエアーキャッシュバック 最大70,000円を現金還元
当サイトよりSoftBank Air(ソフトバンクエアー)をお申し込みいただくと最大70,000円キャッシュバック!さらにソフトバンク公式の乗り換えキャンペーンや月額料金割引キャンペーンとも併用可能♪お得にソフトバンクエアーを始めるならぜひ当サイトまで!

 

タイトルとURLをコピーしました