ソフトバンクエアーでフォートナイトはプレイできる?

WiFi

「テレビゲーム・ビデオゲーム」の歴史は意外と古く、1958年にニューヨークの原子力研究機関ブルックヘブン国立研究所で物理学者達が作成して公開した、オシロスコープをモニターとして使用する「Tennis for Two」が、一般の人が遊んだ原点と言われています。

 

パソコンが一般に幅広く普及する以前に、コンピュータに馴染む機会を与えてくれたゲーム機は、時間の経過と共に進化を遂げていきます。元々ROMに記憶されている決まったゲームを楽しむスタイルが、差し込むカセットを交換する事で、無限とも言える広がりを見せ革新を提案したのが、任天堂のファミリーコンピューターです。

 

記憶媒体がカセットから大容量の光ディスクへ変化して、機器の処理能力が上がっていく事で、ゲームの描写力がどんどんリアルな表現へと向上しました。

 

ここに大きな革新をもたらしたのが、インターネットです。当初は店に行かなくても、ダウンロード出来る事がメリットでしたが、双方向に通信でやり取りが出来る特性を活かして、仲間と協力して一つのことに立ち向かったり、見知らぬ相手と闘ったり出来る等、それまでに無かった大きな広がりを見せる様になりました。

 

インターネットを使ったゲームは、利用する回線品質で快適さが大きく左右されます。ここで必要な回線品質は、速度だけではありません。人気のオンラインゲーム「フォートナイト」は、「SoftBank Air」でプレイ出来るのか?を軸に解説します。

 

フォートナイトって何?

 

(出典:PlayStation公式

 

簡単に「フォートナイト」というゲームを説明します。

 

幅広い機器で遊べる

インターネットを利用したオンラインゲーム「フォートナイト」は、Windowsパソコン・ PlayStation 4と5・Xbox One・Xbox Series ・Nintendo Switch・Androidスマートフォン等の幅広い機器で遊ぶことが出来ます。プラットフォームが異なる機器で、協力したり対戦したりが可能です。

 

当初はiPhoneのiOS・macOSでも利用が出来ましたが、開発元のEpic GamesとApple社が訴訟係争中で、現在利用する事は出来ません。

 

大人から子供まで楽しめる

ゲームをするのに、基本的な料金は掛かりません。運営するEpic Gamesの収益は、ゲーム内のアイテム購入が柱になっています。課金する事で強くなるなら、経済力のある大人が有利になりますが、課金しても有利になる強さは得られず、あくまでプレイヤーのスキルが強さの源であり、非常にフラットな環境です。

 

様々な世界観がゲームの中に存在していて、飽きさせません。コンピュータと闘う場合は、一定の規則性を見極める事でスキルが上がりますが、フォートナイトは生身の人間と闘う事が根本的に違い、パターン化されていません。

 

スキルが違いすぎると、どちらも面白くありませんが、同じレベルのユーザーをマッチメイキングすることで、初心者から熟練者まで楽しむ事が出来ます。

 

お仕着せではないフィールドの提供

提供される決められた空間でプレイするだけでなく、自分でルールを決めたゲームを作成したり、世界の誰かが作った世界観の中で遊んだりする事が可能です。

 

また、フォートナイトのウリの一つに建築機能があります。プレイヤーが自分で壁や、高所から攻撃出来る階段・屋根を建設することが出来て、決められているMapの中だけに縛られるのでなく、自分で考えた立体的なポジションで攻撃防御が可能になっています。

 

基本は銃撃戦ですが、銃を使わない遊び方も多岐に渡ります。

 

繋がりながら遊べる

ゲームという仮想空間の中で、会話をしながらプレイするボイスチャット機能が有ります。同じ趣味を持つ世界中の人と繋がりを持ったり、現実の友達と時間を共有したりする事が可能になっています。

 

親しい人とネット上でコンタクトするなら、zoomを使うよりもワイワイやりながら、ゲームをする方が楽しいと感じる人が多いですね。

 

パソコンでの利用は、一定のスペックが必要

多くの国の多様な人がプレイ出来る事を前提としているため、パソコンの必要最低限のスペックは高くありません。フォートナイトでは、ビジュアルクオリティの差で、「最高」「中」「低」が有ります。最高を利用したい場合のパソコンスペックは、かなりのレベルが要求されます。

 

最高 要件

Nvidia GTX 1080、AMD Radeon RX 5700 XTまたは同等のGPU

 

4 GB VRAM以上

 

Intel Core i7-8700、AMD Ryzen 7 3700xまたは同等のCPU

 

RAM 16GB 以上

 

NVMe SSD

 

Windows 10 64-bit

 

推奨 要件

Nvidia GTX 960、AMD R9 280、または同等のDX11対応GPU

 

2GB VRAM

 

Core i5-7300U 3.5 GHz

 

8GB RAM

 

Windows 10 64-bit

 

 

最小 要件

Intel HD 4000; Intel Iris Pro 5200

 

Core i3-3225 3.3 GHz

 

4GB RAM

 

Windows 7/8/10 64-bit

 

使う機器と同じか、それ以上に大切になってくるのが、フォートナイトをプレイする環境の回線です。

 

フォートナイトをするなら、容量無制限の回線が必須

幅広い世界観と描写力を誇る「フォートナイト」ですが、プレイするのに必要な通信量は、さほど多くはありません。

 

使う機種によって変わってきますが、1時間あたりに消費する通信量は、Windowsパソコンで概ね50MB程度・Androidスマートフォンで概ね30~40MB程度・PlayStationで概ね40MB程度・Nintendo Switchで概ね30~40MB程度です。

 

1時間あたり50MBを消費すると仮定すれば、1週間で10時間程度、月に40時間利用した場合のデータ通信量は、概ね月間2GB程度になります。

 

「な~んだ!その程度なら無制限なんて不要じゃないの?」と、安心するのは早いです。

 

繊細な描写と多彩な世界観を表現するために、初回のダウンロードやアップデートには、大きな容量が必要になります。2020年に初回ダウンロードをパソコンで試みると、必要な容量は85GB近く必要でした。アップデートは容量の大小がありますが、小さくても1GB程度で、大きな場合は30GBにもなります。

 

パソコンの容量も必要になりますが、安定した回線を利用していない場合・容量制限が有る通信手段の場合は、問題が起きる可能性も有ります。

 

パソコンで利用するよりも、ゲーム機で利用する方が必要なダウンロード容量は抑えることが出来ますが、決して小さくはありません。PlayStation 4では、概ね7GB程度・Nintendo Switchでは、12GB程度です。

 

スマートフォンのテザリング機能を利用する事は、現実的ではありません。無制限の契約でも、テザリング時には容量制限が設けられているケースが多く有ります。携帯電話会社の回線利用は、一般的にコストが高くなり、大容量のデータをダウンロードするのには向いていません。

 

モバイルWi-Fiルーターでは、3日間で10GBの制限が有るWiMAX系は、容量制限に引っかかる可能性が大です。50GBや100GBの容量制限があるタイプでは、月に使える容量の大半をフォートナイトだけで消費してしまうことになります。

 

フォートナイトをプレイするのに最適な回線は、容量無制限に利用出来る回線です。回線工事が可能なら、光回線が最も適していますが、手軽に利用するなら据え置き型無線ホームルーターで、容量無制限に利用出来る「SoftBank Air」がオススメです。

 

 

(出典:SoftBank Air 公式

 

「SoftBank Air」の申込みは、公式オンラインやSoftBankの携帯ショップだけでなく、正規代理店でも受け付けています。

 

公式キャンペーンとは別に、正規代理店は独自の特典キャッシュバックを用意していて、公式キャンペーンに加えて享受出来るため、正規代理店で申込みをした方がお得です。

 

何処で契約しても、「SoftBank Air」の内容・サービスは全く同一で、アフターフォローもSoftBankが行います。キャンペーン詳細については、以下をご覧ください。

 

ソフトバンクエアーキャンペーン一覧 最短2週間還元!
SoftBank Air(ソフトバンクエアー)新規加入キャンペーンのご案内。当サイトなら最大70,000円のキャッシュバックまたはパソコンやテレビにゲーム機などの豪華特典と選べるキャンペーンを実施中♪さらにソフトバンク公式キャンペーンと併用可能でダブルでお得!

 

 

フォートナイトをプレイするのに必要な回線速度

フォートナイトをプレイするのに必要な速度は、下り10Mbps程度の速度が出ていれば楽しめます。通信速度には上り(アップロード速度)と下り(ダウンロード速度)があり、重要な指標は下りです。上りについては、殆ど気にしなくても大丈夫です。

 

時間帯や使用者などの要因で前後する事が考えられるため、下り30Mbpsの速度が有れば快適に利用することが出来ます。

 

SoftBank Aiの通信速度

SoftBank Airに限らず、通信サービスを提供する会社は、速度の公称値を発表しています。しかし、この速度は理論的な理想値で有り、現実にそのスピードが計測されることは基本的にありません。

 

実際に使っているユーザーが、どの程度の速度で利用出来ているか?が重要になります。

 

みんなのネット回線速度では、実際に利用しているユーザーの通信速度レポートが閲覧出来ます。

 

ソフトバンクエアーの通信速度レポートは98,118件有り、直近3ヶ月に計測された8,622件の測定結果の平均値は、平均ダウンロード速度: 45.5Mbpsになっています。

 

「SoftBank Air」回線を利用して、フォートナイトをプレイするのに充分な速度が有ると言えます。

 

回線速度計測サイトは一つの目安

自分の使っている機器で、ネット速度の計測が出来るサイトやアプリは多く有ります。

 

FASTcomUSENスピードテストgoogleスピードテストなどが、その代表的なものです。

 

回線本来のポテンシャルだけでなく、何処を経由して計測するサーバに接続しているか等の要素があるため、フォートナイトを利用する時に同様の速度が出ているとは限りません。計測する機器や接続方法によっても、出る速度は異なってきます。

 

たとえば、光回線でパソコンを有線接続している状態で、ほぼ同じ時間帯に行った計測は、以下のようになりました。

 

 

 

同じ回線を利用しても、計測するサーバによって表示される速度は大きく異なります。時間帯によっても大きく変化します。また、同じ回線を利用しても、端末や接続方法で回線速度は異なります。

 

 

 

同じ回線・同じスマートフォンをWi-Fiで使っても、5GHz帯で接続する場合と2.4GHz帯で接続する場合には、大きな差が出ます。

 

より快適にSoftBank Air回線でフォートナイトを利用するために

SoftBank Airは無線モバイル回線を利用しているため、固定の光回線と比較すれば、速度を含めた回線品質に安定感を欠くケースが有り、ラグが発生する事も考えられます。

 

より快適にプレイするためには、以下の手段が有効です。

 

有線接続

前述のスピードテストでも明らかですが、有線で接続出来る機器でプレイするなら、Wi-Fiを利用した無線接続ではなく、LANケーブルを利用した有線接続の方が回線速度は安定して早くなります。

 

SoftBank Airは無線Wi-Fiの他に、LANポートを備えていて有線接続をする事が出来ます。接続するケーブルの性能によっても、回線速度は変わってきます。古いLANケーブルでは、充分なスピードが出ない事もあり、カテゴリ6(CAT6)規格のLANケーブルがオススメです。更に新しいカテゴリ7(CAT7)も販売されていますが、現状使えない機器も有るので注意が必要です。

 

Wi-Fiで接続するなら5GHz帯で接続

「SoftBank Air」にWi-Fiで接続する場合は、使用する端末機器とSoftBank Airが接近し、同じ部屋にある方が速度は安定して速くなります。

 

Wi-Fiは繋がれば基本的にOKとして、それ以上は詮索しないユーザーも多いのですが、接続するWi-Fiが2.4GHzか5GHzで、出るスピードは大きく変わります。フォートナイトを使う場合は、Wi-Fiを5GHzに接続する方が賢明です。

 

5GHzは理論的に2.4GHzよりも早い通信速度の特性がありますが、電波が飛ぶ距離が2.4GHzよりも短い特性を持っています。別の部屋にSoftBank Airが置いてある場合は、壁などの遮蔽物が邪魔をして不安定になるため、場合によっては2.4GHzの方が安定して速度が出るケースも有ります。

 

Wi-Fiの接続先を利用する端末機器で確認して、表記されているのが〇〇〇〇○-2Gならば2.4GHzで、〇〇〇〇○-5Gならば5GHzです。「2G」に接続しているなら、「5G」に接続してください。

 

Androidスマートフォンでネットワークを見ても、「2G」しか表記されていない場合は、スマートフォン自体が、5GHzに対応していない機種である可能性が有ります。明らかに5GHzに対応している機器で、「5G」が表示されない場合は、スマートフォンとSoftBank Airを再起動してみましょう。

 

SoftBank Airを置く場所

「SoftBank Air」は、SoftBankが運営する無線回線サービスですが、スマートフォンで利用する電波とは完全に一致しません。

 

メインに使っているのはAXGPという規格で、実際の運用はSoftBankグループ会社のWCP(Wireless City PLANNING)という会社が運営しています。これだけでは補えきれない部分を、SoftBankが使う4Gの一部帯域を利用しています。

 

スマートフォンで利用する電波と比較して、障害物に比較的弱い特性があるため、SoftBank Airは窓際に置く方が部屋の奥に置くよりも、電波の状態が良くなります。数カ所に窓が有る場合は、近くに高い建物や森など電波障害が起きる要素が少ない方が良いです。

 

近くに家電製品は置かない空間を、見通しの良い窓際に確保出来ればベストです。また、水槽があるなら、近くに置かない方が賢明です。

 

フォートナイトを快適にプレイする、速度以外の通信品質

フォートナイトだけではなく、オンラインゲームを楽しく快適に遊ぶには、通信速度だけではなく、「Ping値」も重要です。

 

Ping値とは?

回線速度は1秒間に送信可能なデータ容量を表す数値ですが、Ping値は通信にかかる時間を表す数値で、単位は「ms(ミリ秒)」です。数値が小さいほど通信環境が良いことを示します。

 

この数値は、データパケットを送信してから、受信するまでのタイムラグを数値化したものです。Ping値の目安としては、0~40ms程度なら速い・40msから60ms程度で普通・60~100ms程度で少々遅い・100ms以上ではハッキリ遅いと言えます。

 

一般的な用途のブラウザー閲覧や動画視聴では、40msから60m程度で充分な通信クオリティで、基本的には問題有りません。しかし、レスポンスが必要なフォートナイトでは、50ms程度あれば快適にプレイ出来ますが、理想的には20ms以下が欲しいところです。

 

もしも、100msを大きく超える状態に有るなら、前述の「より快適にSoftBank Air回線でフォートナイトを利用するために」の項に有る手順を試してみて下さい。ケーブルの抜き差しや、再起動だけでも大きく変わる事も有ります。

 

SoftBank AirのPing値

前述のみんなのネット回線速度では、実際にユーザーが利用しているPing値の平均も、レポートに有ります。

 

直近3ヶ月に計測された8622件の測定結果の平均値は、Ping値: 51.0msになっています。

 

SoftBank Air回線を利用して、フォートナイトはプレイ出来ます。しかし、フォートナイトを快適にプレイ出来る基準数値は、ギリギリといったところです。通常の利用には問題有りませんが、理想値の20ms以下には程遠いのが現状です。

 

フォートナイトをプレイする最適な環境は光回線です

回線工事が可能なら光回線を導入することが、フォートナイトをプレイする環境としては最適です。回線クオリティで光回線を選ぶ時には、IPv6 IPoE接続に対応した回線を選んだ方が良いです。

 

 

(出典:NTTPC公式サイト

 

高速インターネット通信が可能で、曜日や時間帯による回線混雑の影響を受けにくくなります。

 

たとえば、SoftBank光はIPv6接続に対応しています。こちらも同様に、みんなのネット回線速度でユーザーのレポートを見てみましょう。

 

直近3ヶ月に計測された32,803件の測定結果から平均値を出すと

 

平均Ping値: 17.73ms

平均ダウンロード速度: 304.69Mbps

 

になっています。

 

フォートナイトをプレイする最適な環境が、数値として出ています。無線では実現出来ない、速度と安定感を光回線では実現出来ます。

 

ソフトバンク光 お申し込みサイト | BBN
超高速光インターネット『SoftBank 光(ソフトバンク光)』なら月額3,080円~!さらに他社からの乗り換えなら他社の違約金等を満額還元+当サイトなら最大70,000円のキャッシュバックキャンペーン実施中!ソフトバンクユーザーならスマホとのセット割で毎月スマホの料金も割引に♪

 

光回線と聞くと、料金が高いイメージがありますが、それは誤解もあります。

 

「SoftBank光」の月額料金は、戸建てで5,720円・マンション集合住宅で4,180円です。

 

現在キャリアに対して、家族3人のスマートフォンの料金を15,000円程度支払っているなら、トータルの通信費は安くなる可能性が有ります。

 

スマートフォンをY!mobileにすれば「おうち割」が適用されて、1台あたり1,188円の割引きが受けられます。自宅での主回線が光になってWi-Fi環境があるため、外出時に使う容量プランに変更が可能で、多くの方は3GB程度で問題がなくなります。

 

 

(出典:ワイモバイル公式サイト)

 

フレッツ光が導入されているマンションでは、簡単な手続きと工事で「SoftBank光」は利用できる様になり、月額料金も「SoftBank Air」より安価です。

 

マンションに住む家族3人で光回線「SoftBank光」+スマートフォンに「Y!mobile3GBプラン」利用した場合、一人あたりのスマートフォン料金は月額990円になり、家族全員に掛かる通信費のトータルは7,150円で済みます。

 

さらに、代理店限定のキャッシュバックキャンペーンも実施もしています。詳細は、以下でご覧下さい。

 

ソフトバンク光キャンペーン一覧 | 豪華特典を最短2週間還元
SoftBank 光(ソフトバンク光)の新規加入で最大70,000円キャッシュバックまたは新品パソコン・タブレット・人気ゲーム機などの豪華特典♪と選べるキャンペーン実施中!ソフトバンクの公式キャンペーンとも併用可能でダブルでお得。

 

タイトルとURLをコピーしました