【ソフトバンクエアー解約】方法と費用について

ソフトバンクエアー解約手順と費用インターネット回線

ソフトバンクエアーを何かしらの理由で使わなくなった時は解約手続きが必要です。当コラムでは手続き方法と、解約のタイミングによって必要な費用についてご紹介します。

ソフトバンクエアー解約の受付窓口は電話のみ

申し込み窓口は公式サイト、代理店、店舗、など方法が選べますが、ソフトバンクエアー解約の窓口はソフトバンクサポートセンターへの電話のみです。電話が混みあってつながりにくいこともあるかと思いますが、電話連絡以外に方法がありませんので時間や曜日を変えてかけてみましょう。

 

ソフトバンクサポートセンター
186-0800-1111-820(受付時間10:00~19:00)

ソフトバンクエアーを無料で解約できるタイミング

ソフトバンクエアーを解約するときに必要な費用は解約違約金とAirターミナルの残債の合計です。Airターミナルの価格は59,400円。一括購入もできますが、割賦購入(36回払い)を選ぶと契約中はソフトバンクが割賦料金をサポートしてくれる「36ヵ月割」が適用されるので、3年間使い続けるとAirターミナルは実質無料になります。

 

毎月の支払金額を抑えたい人はAirターミナルの割賦購入を選ぶことが多いようです。解約時は未払い分のAirターミナル本体の料金が一括請求されます。Airターミナルをレンタルする場合は解約時に残債の支払はありませんが、毎月レンタル料金(539円)が基本料金に上乗せされます。

 

  • ソフトバンクエアー解約金が無料になる条件([A]とします)
    • 契約後8日以内
    • 2年ごとの契約更新月
    • ソフトバンクエアー未対応エリアへの引越し

 

  • Airターミナル残債が無料になるタイミング([B]とします)
    • 契約後8日以内
    • 契約から37ヵ月目以降(割賦購入支払い終了)からずっと
    • レンタル契約の場合(539円/月支払いが発生)

 

以上のことからソフトバンクエアーを無料で解約するタイミングは[A]と[B]の両方が無料の時ということになります。

 

  • 契約後8日以内
  • 4年目以降の契約更新月(2年ごと)
  • レンタルの場合は2年ごとの契約更新月

 

契約更新月とは解約金無しで解約できる期間のことで、スマートフォンなど携帯電話の契約と同じような仕組みです。ソフトバンクエアー契約後8日以内の解約で適用できる初期契約解除(クーリングオフ制度)の時期を過ぎてしまうと、次にお金をかけずに解約できるのは4年後です。

 

ソフトバンクエアーを契約後はAirターミナルが到着したらすぐに通信速度に満足できるのかチェックするのがおススメです。通信速度は自分がいちばん使いたい時間帯に接続して確認するのがいいでしょう。

ソフトバンクエアー契約2年目・3年目の解約費用

参考までにAirターミナルを36ヵ月割適用で割賦購入し、ソフトバンクエア-を契約後2年目・3年目に解約するときに必要な費用をご紹介します。

 

<2年目の解約費用>
ソフトバンクエアー契約後2年目の更新月に解約しますと解約金は無料ですが、Airターミナルの残債が一括請求されます。

解約金無料
Airターミナル残債(1,650×36)-(1650×24)=19,800円

<3年目の解約費用>

ソフトバンクエアー契約後3年目はAirターミナル割賦が終了しますが、契約更新月は2年ごとのため解約金が必要です。

解約金10,450円
Airターミナル残債0円(支払終了)

Airターミナルをレンタルしてるときのソフトバンクエアー解約

月々のレンタル料金を支払うかわりに残債の発生しないAirターミナルのレンタルですが、ソフトバンクエアーの解約時にはレンタル中のAirターミナルを梱包し、返却窓口へ発送する必要があります。返却対象はAirターミナル本体だけでなく付属コード類など契約時にソフトバンクから発送された物すべてが対象です。送料はユーザー側の負担になります。

 

期日内に返却できなかった場合は違約金、発送中の故障・破損には修理交換料金がそれぞれ必要になります。公式サイトよりAirターミナルが正常な状態で返却されなかった際の金額を抜粋しました。必ず期日内に丁寧に梱包して返却するようにしてください。

 

未返却時に発生する違約金故障/破損の修理交換料金
Airターミナル23,000円10,450円
Airターミナル2・3・433,000円17,600円

 

ソフトバンクエアーに限らず言えることですが、契約時は新サービスへの期待からテキパキ手続きできても解約手続きは面倒な気持ちが強くなってつい後回しになりがちです。気軽さがメリットのAirターミナルレンタルですが、忘れがちな方・梱包や発送が苦手な人はレンタル契約は避けた方がいいかもしれません。

まとめ

「【ソフトバンクエアー解約】方法と費用について」を内容をまとめました。

  •  解約窓口はソフトバンクサポートセンターの電話のみです。
  •  無料で解約できるタイミングは契約後8日以内と4年目以降の契約更新月です。
  •  (レンタルの場合)Airターミナルの返却期限は解約の手続きをした日の翌月20日です。発送時に故障または破損した場合は修繕費を請求されます。

 

いかかですか?ソフトバンクエアーを解約する時に更新月が重要なポイントになるのは他の光コラボと同じですが、Airターミナルの契約方法(一括購入・割賦購入・レンタル)によって必要な費用が変わるのがわかりますね。

 

他への乗り換えを視野に入れての解約をご検討中でしたら、違約金を補償してくれるキャンペーンを開催中のプロバイダをチェックするという方法もあります。また、Airターミナルのレンタルの場合は解約時にまとまったお金を請求されることはありませんが、期日内にコード類もすべて自分で梱包して返却窓口に発送しないと補償金を請求されるので注意が必要です。

 

契約したサービスはいつかは解約することがあるかも知れない、と前もって心づもりをしておけば解約後の請求金額にビックリすることもありませんね。契約時は期待のあまり利用中の提供サービス内容に目がいきがちですが、解約条件もあわせてチェックしておくのが快適にインターネットを利用するコツの1つと言えそうです。

 

ソフトバンクエアーに限らず、どのようなインターネット回線にも2~3年単位の契約更新がつきものです。

 

高額な割賦金が請求されたらどうしよう…と不安に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、フレッツ光やソフトバンク光などの固定回線の場合も工事費を分割払いの期間内に解約された場合はソフトバンクエアーの割賦金と同様に工事費残債が請求されます。

 

ソフトバンクエアーを含むインターネット回線を契約期間中に引越しをされる場合は、カスタマーセンターに解約した場合の費用を確認し解約か移転か選択するといいかもしれませんね。

 

ブロードバンドナビ株式会社はソフトバンクエアーの正規代理店です。お話を進める前にお住まいがソフトバンクエアーの対応地域であることを確認してからお話を進めますのでご安心ください。また、ソフトバンクエアーとソフトバンク光のどちらを契約しようか迷われているお客様は、ご希望のインターネット環境をぜひお聞きかせください。おススメのサービスをご案内させていただきます。

 

また、ブロードバンドナビ株式会社が力を入れているオリジナルのご契約キャンペーンは人気のキャッシュバックなど豊富なラインナップです。下記のリンクより当社特設ページにジャンプします。(別ウィンドウが開きます)

ソフトバンクエアーの詳細はこちら

 

ソフトバンクエアー お申し込みサイト | BBN
コンセントにさすだけ!工事不要ですぐに使える無制限の自宅Wi-Fi『SoftBank Air(ソフトバンクエアー)』のお申し込みサイト。当サイトならキャッシュバックまたはパソコン・タブレット・最新ゲーム機などの豪華特典と選べるキャンペーン実施中♪工事をせずに自宅にWi-Fi環境を導入するなら!

 

8日間無償キャンセルのページはこちら

 

ソフトバンクエアー 8日間無償キャンセルについて
SoftBank Air(ソフトバンクエアー)【8日間無償キャンセル】についてご案内。ソフトバンクエアーは電波状況が不十分な場合、8日以内の申請なら無料でキャンセルが可能なため、ご利用のエリアや通信速度に不安がある方も安心して始めることができます!

 

タイトルとURLをコピーしました